カテゴリー別アーカイブ: 布団のお手入れ

羽毛ふとんの丸洗い続々と・・・

じめじめした日が続きますが、ひどく暑くもなくなったので、皆さんお布団を触ろうという気になられたのか、羽毛布団の丸洗いが昨日・今日と続々と出てきました。

DMでシングル羽毛布団丸洗いを通常4,860円のところを3,980円にさせていただくのも、8月末日までという事もあって、多くのお客様から丸洗いのお電話がありました。ダブルもクィーンも同様にお値打ちにさせていただいております。

中には綿布団を丸洗いしてから打直しをする、という方も増えてきまして、お布団を丸洗いして秋冬を迎えて、気持ちよくお使いいただく、という習慣がすずきやのお客様には結構定着してきました。

これも5年来ずっと、お伝えし続けてきた成果だと思います。そもそもお布団を『洗う』という事を今まで真剣にお伝えしていなかったので、近年の衛生志向もあって、年々増えてきています。洋服は洗うのに、毎日使っているお布団を洗わないのはよくよく考えたら、おかしかったですよね。

DMの中に羽毛リフォームも掲載してありますので、10年ほど経過して、リフォームする必要があるのか見て欲しい、というお問い合わせもあります。当時10万円前後出していただいているお客様の羽毛は、やはり元が良いので、今でもカサ高が落ちておらず、今回は初めての丸洗いで充分ですよ、と正直にお伝えして、丸洗いにされている方もいらっしゃいます。

丸洗い工場にもお値段を協賛していただいていますので、少しでもお値打ちにさせていただいております。

お布団丸洗いは年中承っておりますので、いつでもお問い合わせください。基本的に何でも洗えます。

 

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

ムートンカーペットメンテナンス

先月すずきやのお客様で、岐阜市のS様から『ムートンカーペット』の丸洗いのご相談がありました。20年ほど前に岐阜市唯一の百貨店Tで購入されたものだそうです。

百貨店Tなら高級なムートンを売られたと思いきや、私が見る限り、ものは中国製で決して高級品とは言いがたいもので、カーペットであらながら裏地が付いていない、いわゆる『むき出し』状態のカーペットでした(左写真)。裏が滑らないといっても、車のシート仕様くらいなら分かりますが、お部屋用のカーペットではあまり見かけたことはありません。

そのせいで、裏が擦れてしまって毛皮の繋ぎがほどけていたり、穴まで確認できました。(その後15箇所ほどの破損箇所が確認されました、右写真)

すずきやで購入していただいていないし、ここまで痛んだムートンメンテナンスのお話は、普通ならお断りするところですが、念のためメーカーが出しているメンテナンス工場に問い合わせたところ、一度送ってみて、修理できるかできないか、丸洗い可能なほどなのかを見積してくれるとの事でした。(実際この手法は今回初めてで、今まではお断りしていましたので、今回は大変勉強になりました)

日本で唯一のムートンメンテナンス工場だそうで、日本で1社しかないのですから、本格的な修理や丸洗いは結構高価になりまして、今回の岐阜市S様へのご提供金額は、ドライ丸洗い+破損修理(15箇所)+中芯と裏地貼りのフルコースで42,000+税となりましたが、昔高いお金を払って買ったものなので、やって欲しいという事で初めて他社製品のメンテナンスをお受けしました。

さすが日本唯一で国内製ですね、写真では分かりづらいですが、見事に生まれ変わって出来上がってきました。1ヶ月以上もかけて修理とドライ丸洗いをしてくれました。劣化がひどくて毛起加工ができなかったので少し毛立ちとフサフサ感はありませんが、それにしても上出来です。中芯を入れて裏地付けは、メンテナンス前のものより遥かに良くなりました。

岐阜市のS様には明日お届けします。出来上がり具合にきっと感動されるくらいいい出来だと思います。本来ムートンは夏でも暑くないものですが、やはり毛皮の毛羽は暑く感じるものですので、ムートンの抜群のクッション性を使っていただく為に、夏だけは上に水洗いキルトカバーを敷いてもらうように買っていただいております。明日から重ねてご使用になれば快適だと思います。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

羽毛リフォーム(ゴアテックス)

梅雨入りしたというのに暑い日が続きます。岐阜市は今日も30度超えで真夏日でしたが、これくらいからっとしたお天気ですと、お客様への配達もはかどります。今日も一日暑い中、配達5件と忙しくさせていただきました。

岐阜市のA様から東京西川のデュエット羽毛をお預かりしました。冬にボタンで留めて2枚重ねて使うのが煩わしくて、1枚の冬掛布団にしたいとのご要望でした。

1年中無駄なく羽毛ふとんが使えるというメリットの反面、ボタン留めでガサガサするのが煩わしい方もみえます。特にご年配の方に多いですね。百貨店で勧められるがままに購入され、今まで我慢して使ってこられました。ポーランドグースで、カサ高も申し分なく状態も良かったので、きっといいリフォームになるだろうと思いました。

綿100%のゴアテックスにリフォームしていただきました。入っていたのと同じポーランドグースを300g足して、78,000+税です。柄も気に入っていただきました。

一見高いように見えますが、ゴアテックスの羽毛ふとんでポーランドグースクラスを新品で買うと、12万円~15万円ほどしますので、その面ではリフォームは割安になります。

出される羽毛ふとんの質が良いと仕上がりも一段といいですね。これで1枚の冬掛布団になりましたし、生地も軽く、通気性もよくなり快適にお使いいただける事と思います。A様ありがとうございました。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

座布団仕立替えで緊急対応

s-IMG_1599先週岐阜市のY様から、来週の日曜日の法事の準備で、久々に座布団を出してみたら、古くなったものやシミで汚れたものが多かったので、急遽それまでに座布団の仕立替えを間に合わせて欲しいとのご依頼がありました。

最近は座布団をあまり使われなくなりましたので、久々に出してみると、これはお客様に出せないわ!ということで緊急の依頼が度々あります。

そこで先週急いで座布団生地を手配して決めていただき、急いで打ち直しの綿を出し、仕立屋さんには急ピッチで仕立ててもらい、昨日の休日に車で1時間の仕立屋さんに受取に行き、汚れていた座布団を丸洗いに出していた分が今日上がってきたので、それのとじ糸修理を急ピッチで今日すずきやの職人にやってもらい、すべて出揃って、先ほど無事お届けしてきました。

仕立替えの座布団10枚、丸洗いととじ糸修理の座布団10枚、お寺様座布団の仕立替え2枚でした。

Y様は代々続くお家で、お父様の47回忌だそうです。恥ずかしい座布団はお客様に出せない、と思っておられたので、間に合わせることができて、とても喜んでいただきました。問屋さん、仕立屋さん、丸洗い屋さん、うちの職人と、皆さんに協力していただけて、このような緊急対応が可能になりました。

喜んでもらえて本当によかった!よかった!

 

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

オーダー枕調整会&銀イオン除菌サービス

5月以来の『オーダー枕無料調整会』を開催しました。今日がその初日です。

オーダー枕調整会では、最近低くなってきた感じがする、しっくりこない、横向きだけ高くして欲しい、などご感想や要望は様々です。1,000人以上オーダー枕を作ってきた経験を生かして、高さの調整をします。

1時間に1人のスケジュールで予約制を取っていますが、初日はありがたいことに予約一杯でした。全部でも7人位しか対応できませんが、予約を取っていない方もご来店され、今日だけで10人の調整+除菌サービスをさせていただきました。

s-img_1496この銀イオン噴霧の除菌サービスは皆さんやって欲しいようで、毎回好評です。溶剤も除菌消臭効果抜群のなかなか高級な溶剤ですし、噴霧器の粒子が細かく、とても効果的に除菌ができます。。

s-img_1495オーダー枕の除菌だけでなく、羽毛布団の除菌もご案内してありましたので、ご要望の方もたくさんありました。こちらも毎回好評です。

今日はまだ初日ですが、定員オーバーして少々疲れました。明日もたくさん予約が入っておりますので、オーダー枕ユーザーの方と色々なお話をさせてもらって、高さ調整と除菌サービスを行います。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, オーダー枕について, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

羽毛リフォーム完成

岐阜市・S様の羽毛リフォームが出来てきました。嫁入り布団として持ってこられたダブルサイズの羽毛を、ご結婚後20数年経って、シングルサイズへリフォームしたいというご要望でした。このようなケースは最近とても増えてきました。羽毛が発売されて20~30年経過してきましたから。

s-IMG_1258嫁入り用の羽毛布団でしたので、品質も大変よく、せっかくのサイズ変更で使い心地が悪くなってもいけませんので、側生地は柔らかい80サテン生地を選んでいただきました。

今回は、ダブルサイズの掛布団と肌布団を出して、冬用の掛布団2枚と肌布団2枚のご要望でしたが、掛布団1枚をリフォーム、肌布団2枚もリフォームして、残りの掛布団1枚は足し羽毛がかなり必要となり、その足し羽毛の料金が高くなってしまう為、新品の購入をオススメしてありました。

同じ生地で、新品もお作りできますので、ご夫婦同じ柄で揃います。

左が御主人用の新品羽毛、仕様は今年新発売の吉林省ホワイトグース93%でお作りしました。中国産のグースでもちゃんとしたメーカーのものなら、ヨーロッパ産のグースより品質が良い場合もあります。

s-IMG_1259今回はすずきやの信頼ある羽毛工場でお作りしましたので安心です。信頼のすずきやネームも付いています。とても良いカサが出ていましたので、今年のイチオシ羽毛布団の中身となりそうです。

右は奥様用のリフォームの羽毛布団です。新品羽毛は1.3kg、リフォームは1.4kg入れました。リフォームは新品よりカサが劣る場合が多いので、1.4kg入れることが多いです。生地が軽いので重くもなりません。

s-IMG_1260この先、秋口など合間の季節に重宝する羽毛肌布団もお作りし、羽毛を余すことなくご婚礼のダブルサイズの羽毛布団がシングルサイズに生まれ変わりました。

これからも末永くお使いいただけることと思います。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

羽毛リフォームが出ています

s-IMG_1071羽毛リフォームがよく出ています。この度は岐阜市のS様、婚礼で持って来られたダブルの羽毛をシングルサイズにリフォームのご要望です。

ダブルからシングルへのリフォームの場合は、足し羽毛が要りませんからお値打ちにリフォームできます。

足し羽毛をするよりかなり割安ということもあって、同等生地の80サテンにしていただいても¥32,400とお値打ちです。生地が柔らかくて、リフォーム前の生地と同等ですから、使い心地も損ないません。

併せて、セットで使っていた羽毛肌布団もダブルからシングルにリフォームされます。肌布団は掛布団に比べて、少し割高です。生地サイズはほとんど同じで、入れる手間もほとんど同じ。量が少ないだけですから、リフォームの場合は羽毛があるので、さほど安くはなりません。

S様の場合はダブルサイズが必要なく、シングルの肌布団も欲しかったので、値段うんぬんよりも、捨てるよりは有効利用だといった感覚でいらっしゃいます。

とてもいいことだと思いますね。きっとご満足いただけることと思います。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

すずきや史上最高の羽毛リフォーム

s-IMG_1063岐阜市のK様にご依頼された、すずきや史上最高の羽毛リフォームが仕上がってきました。

K様は岐阜市で一番高い高層マンションにお住まいです。上階は強風でほとんどふとんは干せないので、干す必要のないようなふとんはないか、そして部屋にほこりが立たない、そしてダニを気にされていましたので、虫を気にしなくていいものはないか、などのご相談から、西川リビングのゴアテックスのお話をしました。

img0羽毛は汚れにくく、羽毛の塵などは外へ出ず、水蒸気だけ発散する、ダニの侵入も全く無いという、これほどまでにピッタリの商品はないほど、ゴアテックスはK様にピッタリでした。

マザーグースの羽毛ふとんをお持ちとの事でしたので、新品を買うのではなく、このゴアテックスの生地でリフォームをオススメしたところ、同じマザーグースを足し羽毛してのリフォームに決まりました。価格も買うことを思ったら、半値ほどですからこの場合はリフォームが大変お得でした。

s-IMG_1064ゴアテックスのロゴもしっかり付いています。重量は1.2kg仕上がりを希望されました。

s-IMG_1062マザーグースの羽毛ふとんにマザーグースを350gも足し羽毛していますので、カサ高は充分ですが、さらに西川リビングの羽毛リフォームはえり元・足元・お腹部分を羽毛増量した『まごころ仕立』を採用していますので、さらにボリュームアップで、仕上がりも最高クラスの羽毛ふとんになりました。

価格はシングル→シングル・足し羽毛ポーランド産マザーグース350gのリフォームで1枚・108,000円ですから、価格も仕上がりもすずきや史上最高の羽毛リフォームとなりました。そしてK様にもかなりご満足いただけ品となりました。

 

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

羽毛ふとん丸洗いとリフォーム

s-IMG_1056羽毛ふとんの丸洗いがどんどん出てきています。今日は梅雨の合間でお天気も良かったので、お問い合わせが多くて、預かりに奔走していました。

今の時期は羽毛ふとん・シングルサイズ、通常4,860円のところをメーカー協賛で3,980円(税込)でお値打ちになっていることもあり、よく出ています。

ダブルサイズも通常5,400円のところを4,500円(税込)でやっております。

s-IMG_1054羽毛リフォームも続々と出てきています。今日お預かりしたのは、ポーランド産(産地表示あり)のホワイトマザーグースを出されました。10年ほど経過しただけなので、カサ高も問題なかったのですが、

ゴアimg2

岐阜市のK様のご要望は、ダニの侵入やチリやホコリが出ないような布団ならいいな、という事でした。それには西川リビングのゴアテックスを使った生地にリフォームが最適でした。持っていらっしゃる羽毛がいいもので、新品を買うよりはお値打ちになるということで、リフォームを選ばれました。

岐阜市では最高級の高層マンションにお住まいですので、マンションの部屋は暖かくぶ厚い羽毛ふとんはかえって暑い、なんてよく聞きますが、K様は意外にも寒がらているようですので、入っていた羽毛と同じホワイトマザーグースを350g足し羽毛してのリフォームとなりました。

これで色々ご心配なく、これから長く使っていただけるものと思います。ありがとうございました。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ

引越シーズンのふとん袋

毎年このシーズンになるとよく売れますのが、引越などに使用する『ふとん袋』です。

全国にはこの時期になると、ネットで探される方が意外にたくさんいて、ネットショップでもよく売れます。

s-CIMG0500 ふとん袋ハーモニー表示(ネット)

ホームセンターなどに売っている安価な『不織布』タイプではなく、しっかり丈夫なタイプ(この場合は綿100%)を探されるようです。

特に『赤玉ふとん袋』社製のものは、いかにも老舗らしい会社名からも分かるように、信用があって商品もしっかりしています。

しかしこの商品は、すでに製造中止となっていて、当店にも在庫はあと4点のみとなってしまいました。しっかり丈夫タイプをお探しの方、お早めにご注文をどうぞ!

お買い求めの方は、写真をクリックしてください!

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, お得なセール情報, 布団のお手入れ | コメントをどうぞ