月別アーカイブ: 6月 2009

友人が枕の相談に来てくれました

高校時代からの友人が、今朝起きたら首が痛くて、たまらず整形外科へ行ってきたとの事でした。

診断は、首の頚椎がひずんで神経を圧迫して、ひどい痛みがあったようでした。

今日のところは、電気を当てただけのようでしたが、牽引とかはいきなりしないようです。

以前から、首が度々痛かったようでしたが、原因は整形外科でも分らないもので、

仕事やストレス、姿勢も関係するようですが、その中で枕は少しでも楽にして寝たいので、との事で枕を見に来てくれました。

昔から、若い年代の割には、布団や枕をよく買ってくれて、

睡眠環境をよく整えている友人でした。

それでも寝付きが悪いのが悩みで、この際、枕を合わせてよく眠れるきっかけになれば、との事でした。

色々相談していて、やはり高さを合わせられる『オーダー枕』に決めてもらいました。

体型に、また本人の好みにも割りと近い高さの枕ができて、

今晩寝るのが楽しみだと、帰って行きました。

家に帰って合わなかったり、しばらく使って高さが気になったりすることは、実はよくあることで、

このオーダー枕は、その後調整できるのも強みなので、

安心して使ってくれると思っています。

信じて使うのも、実はよく眠れる秘訣だったりする人もいますから・・・

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき | コメントをどうぞ

京都西川『ローズジェルパッド』Part2

p6261057

引き続いて、京都西川製の『ジェルパッド』をご紹介します。

写真は裏面になります。側地は通気性の良い『ハニカムメッシュ』にしています。

これは裏面はどうしても結露になりやすいので、通気が大事となってきます。その為、ハニカムメッシュを採用しています。

また、固形ジェルが分割して分かれています。

これは軽量化を考えると共に、折りたたむ際、生地のところで折れるので、ジェル部分が折れずに済んで、破れたりするのを防いでいます。

ジェルパッドには、値段・製造国・製造メーカー、色々見てきましたが、

京都西川製の固形ジェル・日本製のこの商品が、あらゆる面で色々考えて作られていると思いました。

値段はまともですが、長く安心にお使いいただくには、お勧めです。

この商品のお求めは『ぎふ楽市楽座』へどうぞ!

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき | コメントをどうぞ

今年の注目商品『ジェルパッド』

090625_1143~0001.jpg

6月ですが、連日記録的な暑さですね。クーラー無しでは、寝苦しい夜も出てきました。

そんな方には、今年の注目商品『ジェルパッド』をご紹介します。

体を冷やす事は良い事でないのは、言うまでもありません。

このジェルパッドは、決して朝まで冷えている訳ではなく、むしろ睡眠に入る2時間位が冷たくて、

冷たくて気持ち良く眠りに入れれば、快適に眠れるよ、という商品なのです。

また入眠に冷やっと気持ちいいことで、今までクーラーをつけっぱなしで寝ていた方はクーラーを切ったり、

温度を2度でもあげたりする事で、ECOにも繋がる、という波及効果も話題になっています。

何しろ暑くて寝付けない方、必見です。

一口に『ジェルパッド』と言っても、色々タイプがあり、価格も5千円代から3万円まで様々です。

当然『ジェル』が肝心なのですが、大きく分けて、固形ジェルと水溶性ジェルとがあります。

値段が5千円代のジェルは、全て水溶性で中国製だと思います。

水溶性は体が乗ると、横へ動くので、床着き感が出ます。中国製なら値段も安くあがります。

逆に固形ジェルは、体が乗っても横へ動かず、クッション性があり、床着き感がありません。

やはり品質では日本製が信頼できます。ただし値段は上がってしまいます。

一番問題が生じる事は、万が一破れてしまった時です。

その点から言えば、破れても漏れない固形ジェルで、品質は日本製が万全だと思っています。

ちなみに写真は、京都西川製、日本製の固形ジェルです。

価格は90cm×90cmで、23100円です。丸洗いも可能で、軽くて移動も楽になっています。重さも重要です。

一度その冷たい感覚を体験していただきたいですね。

この商品のお求めは『ぎふ楽市楽座』です。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき | コメントをどうぞ

蚊から逃れる ベビーほろ蚊帳

p32209851

そろそろ蚊の季節になってきました。

いや~な蚊から逃れられるのが『蚊帳』(かや)です。

赤ちゃん1人用で、(写真にはベビー敷布団が入っているのが写っています)

赤ちゃんは無抵抗なので、蚊が多いお宅にはグッドアイテムです。

食卓の蝿帳(はいちょう)と同じようなもので、

蝿帳はハエが、蚊帳は蚊が付かないようにする為のものです。

材質は綿ポリです。

麻などを使用した蚊帳もありますが、とても高価なものです。

綿ポリは、麻ほど涼しさはないかもしれませんが、

ベビーほろかやには、綿ポリが多く、価格もお値打ちなものが多いです。

今回、¥6,800のところを、在庫処分価格で¥2,980に致します。

お買い物はこちら

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき | 蚊から逃れる ベビーほろ蚊帳 はコメントを受け付けていません。