カテゴリー別アーカイブ: 掛布団について

スクラッチくじの冬物処分セールも最終日

s-p1151744

1/20から開催していました『早期冬物処分セール スクラッチくじで割引』も、
今日で最終日でした。
冬物を2月ではなく、1月に前倒しで開催していましたが、
これも世の中の流れで、1月ならまだすぐ冬物が使えるので、
早期割引セールにしています。

なんと特賞は3割引ですので、
たまたま期間中来ることができなかったお客様が、
今日が最終日ということで、駆け込みでたくさんお越しいただけました。
(最近ではこのようなことは当店でも珍しいです・・・)

120131_1924~01.jpg

中でも、ダントツにご好評だったのが、
羽毛ふとんの暖かさを一層引き立てる『あったか掛カバー』でしたね。
普通のカバーに綿毛布を打ち込んだようなものなんですが、
これが羽毛ふとんに掛けると、実に暖かくなるのです。
毛布が無しで、しかも羽毛ふとんを引き立てるから優れものです。

羽毛ふとんの上に、毛布などをのせない方が良い、という意見もありますが、
私はのせた方が断然暖かいと実際に体験していますし、
お客様からもそのような声が多いように感じます。

今日の最終のお客様もそうでした。
このあったかカバーを掛けて、上に毛布をのせたのを初体験したら、
今までに無い暖かさで、とても感動され、
今日あったかカバーを洗い替えに追加にみえました。

今晩からまた寒くなります。まだまだ冬物は使えます。
よりいいものをお求め下さい。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

ロマンス小杉の思い出の婚礼布団

お隣の愛知県犬山市から初めてお越しになったN様のお話です。
最近に無い、すずきやとしてはとっても嬉しいお話でした。

奥様が婚礼布団で持ってきた敷布団や羽毛布団が20年経ったので、
買い替えをお考えになってお越しになったのですが、
すずきやがメインで扱っている「ロマンス小杉」というメーカーの布団だったようで、
馴染みがあったのか、ロマンス小杉のホームページの中で、
ロマンスチェーン店だったすずきやを選んでいただいたようでした。
(まわりにチェーン店が無くてラッキーでした・・・)

s-pb211733

何と20年前にこの柄の婚礼セットを持って来られたとのことでした。
色々なお話をしていたら、教えていただきました。
実はこの柄、マリーアイビーといって、20年ほど前に大ヒットした柄だと伝え聞きました。
当時の婚礼セットには特上な高級セットにしかこの柄は付けていなかったそうなので、
N様はとても高価な婚礼セットをお持ちです。
それが昨年リバイバルで、マリーアイビーを復刻させたのです。
こんな縁があるとは・・・

またこのお布団が、ロマンスナイトと言って、
真綿と羽毛がドッキングした、羽毛を超えた羽毛と言われています。

bacis_night_img_05

真綿のしっとり感、肌沿いの良さ、吸湿発散性の良さ、それに加え羽毛の暖かさがミックスされた、
極上の羽毛ふとんですが、
思い出の柄の後押しもあって、これに買い替えしていただけました。
この柄は限定柄のようで、取扱いはロマンスチェーン店へ!
ロマンスチェーン店はこちらでご覧になれます。

m-p9141441

そういえば昨年、実際にこの柄でロマンスナイトを作っている工場へ見学に行きました。

今回はご縁がありました。
ありがとうございました。暖かくお休みください。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

今朝は寒かったです

今朝は本当に寒かったです。涼しいというより寒かったですね。
まだ夏物で寝てしまった方も多いと思いますが、いよいよ秋支度(冬支度にはまだ少し早いので・・・)の気候になってきました。

すずきや店内も秋支度に入っています。
まずは、このような暑くもなく、寒いわけでもない「合間の季節」には、合掛布団として真綿布団が最適です。真綿とは絹(シルク)を綿状になるまで、角真綿という状態にして幾重にも重ねたものです。
肌沿いが抜群で、湿気の吸収発散性も優れているので、使い心地抜群です。

e4baace983bde8a5bfe5b79de383bbe6b497e38188e3828be79c9fe7b6bf

京都西川製・ご家庭で洗える真綿肌布団、0.5kg入です。
本当はこのくらいの薄さの方が使いやすいです。
ぎふ楽市楽座でお買い求めできます。

それでもやはり羽毛布団も、もうそろそろ動き始める時です。今日も羽毛のリフォームや打ち直しをたくさん配達してきました。そろそろ掛け布団が気になる季節です。
s-p9231699

すずきや店内にも新柄の羽毛布団が入荷してきました。39,800円から品質に応じてラインナップしております。

この時期、朝晩には油断しない方がいいです。
朝晩の寒さには充分な対策をしましょう。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

暑くなったら肌布団をご準備

今日は暑かったですね・・・

今年最高気温だったんじゃないかな?

夜中も暑いからと言って、ふとんを蹴ってしまって、

何も無しで寝ていると風邪をひく元ですので、お気を付けて。

とはいえ、冬ふとんはさすがにもう暑いということで、

徐々に肌布団に切り替えて行っている方も多いかと思います。

まだ夏物では早い・・・。ちょうど合間の季節は難しいです。

今日は暑くてムシムシしても、明日からはまた雨で少し肌寒くなるかもしれません。特に朝方は。

そこで、ちょっと厚みのある肌布団、今年は竹繊維を「わた」にしたバンブー肌布団がオススメです。

m-m-p5011565

m-m-p5011568

自浄作用のある竹を繊維にし、わたにしますとさわやかに、そして肌触りが良く、

綿に比べても、ツルツル感のあるわたの感じで、サラッとした感じもします。

竹繊維は中わたにだけ使用し、側生地は綿100%のJコットンを使用。

このJコットンも肌触りがいいんです。

竹繊維わた0.8㎏の、今の季節にちょうどいい肌布団です。

今日も冬羽毛は暑い、でもダウンケットは嫌いなので、何かいいものはないですか?

とのお客様に、さっそくこのバンブー肌布団をオススメし、

ペアでお買い上げいただきました。厚からず薄からず、この季節にはちょうどいいのではないでしょうか。

この商品はぎふ楽市楽座でお買い求めできます。ダブルサイズもございます。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

あたたかいカバーの続き(別柄編)

m-p2091511

通称あたたかい掛カバー(正式名:タオルカバー)の続編ですが、

今日新たに【わけあり】廃盤柄のあたたかい掛カバーの『別柄』が入荷してきました。

これもこの秋の始めまで、問屋さんが定番(定価)15,750円で販売していた商品です。

『オスマン』という、昔から個性的な柄を起こす『品質確か』なブランドです。

m-p2091512

お花畑をイメージする、その名も『スプリングフィールド』という柄名で、

これからの季節にはピッタリの柄となっております。

問屋さんも新たに持ってきてはいるものの、

数量には限りがありますので、決してたくさんある訳ではありません。

他社にも数々の同じあたたかカバーがありますが、

このオスマン商品は、少し起毛されているためか、他社よりも手触りがあたたかく感じます。

それだけ品質は間違いありません。

今、繊維業界は、中国の市場進出(実質綿糸の買い占め)で、

タオルやカバーや側生地、綿関係の材料が急高騰しております。

これからアパレル、寝具、タオルなどは徐々に値上がりが生じてきています。

定価15,750円が【わけあり】特価10,000円で出ることは、あまりないと思いますので、

絶対お買い得です!!

ぎふ楽市楽座でお買い求めできます。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

あたたかいカバーの続き(機能編)

昨日の話題のあたたかい掛カバーの続きです。

このあたたかい掛カバーは、入った時冷たくないというだけでなく、

羽毛布団をより効果的に活かす働きも実はあるのです。

羽毛布団は、ご存知の通り『保温力』に大変優れています。

羽毛の特性である、グース(がちょう)自身が自らをあたためる為に、

あたたかさを逃がしにくい、あたたかさを保つのに優れているからです。

布団の場合、そのあたたかさの熱源は、その人自身の体温しかないんです。

その体温がいち早く羽毛布団に伝わるのが理想的で、

実は毛布を挟むと、体温が羽毛布団に伝わりにくくなって、

毛布のあたたかさはあっても、羽毛布団が包み込むようにあたたまるには、かなり時間がかかります。

m-p20515081

そこでこのあたたかい掛カバーなら、羽毛布団がより身体に近くになりながら、

冷たくなく、入った瞬間から足をピッと伸ばせますので、

羽毛布団の良さを活かしながら、あたたかく快適に眠れるというものです。

肌に当たる外側は綿100%ですので、自然なあたたかさもあって、

なかなか優れもの商品です。

今なら【わけあり】でぎふ楽市楽座でお買い得になっています。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

下取りセール好調②

101220_1955~02.jpg

下取りセールの影響か、本日のお客様は、

御主人の羽毛がもう20年以上経っていて、、

ぺた~んとしていて、寒そうだわ・・・という奥様のお話からでした。

岩盤浴毛布といって、ブラックシリカを練りこんだ2万円もする高級毛布のでしたが、

2万円も毛布に出すなら、いっそう羽毛布団を変えましょう!

なんて話に発展して、御主人の布団と奥様の布団、両方買い替える事になりました。

まさしく古い羽毛を下取りして、ロマンス小杉社製「ロマンスナイト」に決定!

ロマンスナイトとは羽毛の外側を真綿(シルク綿)が覆って、

羽毛の保温力と真綿の吸湿発散性、肌沿いの良さを活かした、今までにはない掛布団です。

bacis_night_img_05

真ん中に羽毛、上と下に真綿、真綿が羽毛を包み込んでいます。

羽毛布団には無い適度な重みと肌沿いの良さ、そして保温力が抜群です。

m-p9141442

写真は今年、実際に製造現場を見学した時の様子です。

この商品が実際に売れました!

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

下取りセール好調!

101220_1956~01.jpg

本日は店舗・ネット店とも定休日をいただいておりますが、

12月の歳末企画!「羽毛布団下取りセール」が好調です。

明日からは31日まで休まず営業いたします。

写真のように、店頭価格からすべて10000円で下取り致します。

メーカー希望小売価格からではないので、

実際、店頭で出している価格からなので、

さらにお得、今が買い替え時、という事です。

下取りの布団は、古い羽毛はもちろん、

羽毛布団を初めて使ってみたい方は、綿わた布団でもOKです。

さらに今なら、毛布要らずの「あったかカバー」もお付けしちゃいますから、

この機会をお見逃しなく、です。

店頭では多数ご用意しております。全商品・ダブルサイズも対象です。

ぎふ楽市楽座でお買い求めできます。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

ネット販売の商品

先日、ネットモール「ぎふ楽市楽座」内の商品(羽毛布団)をプリントアウトして、

若い夫婦が実店舗にお越しになりました。

当然、岐阜市内の方でしたが、

羽毛布団を買おうと思い、ネットでふとん屋を調べていたら、

ぎふ楽市楽座の当店の羽毛ページにヒットしたのでしょう。

e38387e382a3e383bce3838e1

これが実際に掲載している商品ですが、

プリントアウトしてきて、実店舗と比べられたのは初めてだったので、

正直、一瞬戸惑いましたが、

そこはいつもマメにネット商品はチェックしていますので、

(時に実店舗と違うサービスがある場合があるので、その時は焦りますが)

ネットと実店舗と同じサービスでしたので、問題はありません。

御主人に伺ったところ、ふとんこそネットより実際に見て触ってか痛い、

との事でした。でも情報はネットで仕入れると・・・

なかなか難しい世の中ですが、

専門店としては、こういう考え方の方がありがたいかもしれません。

実際に来店していただけるのですから。

ネットの良さと実店舗の良さを融合しなくてはいけません。

先程の商品はぎふ楽市楽座でお買い求めできます。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ

羽毛布団下取りセール

101220_1954~01.jpg

先週の17日から、歳末の売出として『羽毛下取りセール』を行っております。

羽毛布団をお値打ちに買っていただこうという企画で、

買い替えの方は古い羽毛を出してもらえば、1万円で下取ります。

初めて羽毛布団を使う初心者には、値引きという形にします。

今回はさらに毛布の要らない「あったかカバー」も付けちゃいます。

ジャパネット・タカタ風ですが、羽毛布団と一緒に使うとさらに羽毛布団の良さが引き立ちます。

101220_1955~01.jpg

店内商品を全て対象にしていますので、

お得ですからこの機会にぜひ。

ネット販売でも、同じくWEB特別価格で、さらに「あったか綿毛布カバー」をお付けして、アップしています。

ぎふ楽市楽座でお買い求めできます。

カテゴリー: “寝ムリエ”のつぶやき, 掛布団について | コメントをどうぞ